忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
犬の話とか鳥の話とか美味しいものとか好きなモノとか ぐだぐだー
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今朝起きたら 突然 ジョンの後ろ足が立たなくなってた・・・

昨日の夜までは普通に元気だったのに・・・


立とうとしても腰が上がらず、痛そうとか苦しそうな表情は見られなかったが
ジョンは「あれ??」ってカンジで戸惑っていた。
私達もびっくり!
ジョンを不安にしちゃいけないと動揺をかくしつつ
「大丈夫だよ~。」と声をかけ、とりあえずご飯をあげてみると
しっかり完食。
そのうちに腰を落としつつも2~3歩歩いてはしゃがみこむを
繰り返すように。

病院が開く時間を待って 先生に電話して状況を話すと
「椎間板ヘルニアじゃないかな。」と。

人間と違ってじわじわ痛くなるのではなく、
ワンコの場合 ある日突然立てなくなってしまうらしい。
私は免許が無く車で病院に連れて行くことが出来ない旨を伝えると
今は安静にして様子をみて、夕方また電話をする事になった。

AM10時頃、足をあげてなんとかシッコするも、その後はやはりよろけて。
でも とりあえずシッコ出来てよかった。

なるべくゴロンさせつつ様子をみていたら、だんだんと復活!!

PM4時に先生に電話する頃には、
時折よろけたりはするものの、部屋の中を歩き回るようになってた。
私が手に持っていたものを 自分のおやつかと勘違いし
後ろ足で立ち上がっちゃうほどにー。
(さすが野生児  つか バカたれぃ!

先生いわく・・・
ヘルニアかどうかを見極めるには、全身麻酔の上 CTを撮らなければならない。
(レントゲンでは写らない)
炎症を抑えるためにステロイド投薬での治療(重度の場合は手術)となるが
肝臓に負担がかかる。
今 歩けるようになっているのならば、とりあえずしばらく安静にして
様子をみましょうとの事。
(次に立てなくなった時は、CTや投薬で対処しなければならないけれど)

もーホント 今朝は マジびびりました!!!
おまけに Aママさんに、昨日 「みな元気です~」なんて言った
舌の根も乾かぬうちにこんな事起きちゃってさ。(><
慌ててNET通販で、介護用の後ろ足立たせるサポーターパンツ的なの
買っちゃったし。

でも とりあえず 本当に良かった~!!!!!(T▽T)v
このまま快方に向かいますようにっ!!!!!



追記

夜には ほぼ復活。
翌日には完全復活・・・
一体なんだったのー???
でも良かった♪
PR
4月5日の日記・・・

きょうは、じいとかちーと 「すい○んグリーンパーク」と言うところに行った。

c13f19d6jpeg

    久々のおでかけなので オニューの

   スカルシャツでおめかし 







お昼過ぎに到着して、まずは 「ごはーん」 とドッグカフェへ。
オラは、馬肉入りリゾットとサツマイモケーキ

e70a1e53jpeg
   うまうま~

   あっという間になくなった・・・

   今度は大盛りで頼むねっ。



さて、腹ごなしに ドッグランへ。

8940bcf0jpeg

   だけどもオラは、走るよりもサラダバーに夢中さ




454c2501jpeg

        うまうま~ 







アップダウン広場にてじいと

767f7cddjpeg

   結構な斜面だったけど、頑張って登ったよ。

   だけど降りる時、最後の最後で ずざざざざー!って。

   びっくりしてそのまま固まってたら、かちーが心配して

   駆け寄ってきた。



アジ広場では、生まれて初めてハードルを跳んだ
ホントはやりたくなかったんだけどさ、オラのテンションをあげるべく
かちーが自らテンションアゲアゲでさ。
 「行くよー!それ~い!!」 と、ドタドタと高さ20センチ位の
ハードルを跳んでるかちー。
その後姿が不憫で不憫でー・・・オラも続いて跳んであげたよ。
かちーは大喜びで
 「良いこだー!上手だー!!すごいぞーー」 とベタ褒めまくり。

そしたら じいが 「いやー、初めて跳べたもので・・・」 とか言ってる。
 と じいの視線の先をみて見たら、ランの外のベンチに座っているカップルさんが
クスクス笑ってた。 (恥

d4fbd0b0jpeg

  だけどオラが笑われたんじゃないよ。

  絶対かちーだよねっ




  


帰りの車の中で、オラは初ゲロッパ IN THE CAR
サラダバー食べ過ぎちゃったみたい。 (てへ


3ef4788fjpeg

  たくさん歩いてほどほど走ってー

  疲れたけどとっても楽しかった。






                       by ジョン








ひ~さんに食われるのか?
2008.2.8

先日(20日)、ジョンの鼻のすぐ下の境目あたりの白い毛が(1ミリくらい)
ピンク色になっていたのを発見
「あれ」と思って、ティッシュを当ててみたら右側の鼻水が
ほんのりピンク。
血が鼻水で薄まっている・・・?
外傷はないし、どこかにぶつけてたのも見てないし。
でも、食欲も元気もあるし、ポタポタしている訳でもない。
夜だった事もあって とりあえず様子を見ることに。

翌日もやはりピンク色の鼻水が出ていた。
ネットで、「犬 鼻血」で検索してみると、
とあるサイトで、
「犬は人間のように鼻血を出したりしない。
 したがって 鼻血 = 病気 」 的な事が書かれているのを見て
慌てて病院 へー。

鼻腔腫瘍(ガン)だったらどうしよう とドキドキな私とは対照的に
「先生ー」と うきうきハイテンションなジョンさま。(@@;

先生に診て頂くも、鼻の中なので肉眼では見られない。
正確な診断をするには、MRI &CT を撮らなくては出来ない。
(先生のトコロには、つか一般の動物病院にはそれらの設備はほとんど無いらしい)
隣の区に、検査のみしてくれる があって
そこを紹介してもらう事になったんだけど・・・

MRI撮るには麻酔をかけなくてはならない。
ジョンも11歳で高齢、それに結石オペ時の不整脈 発覚した事で
正直 私は、はじめましての先生に麻酔をかけられるのが
すっごくすっごーく怖くなって・・・

先生とたくさん話して、とりあえず1~2週間 抗生物質の
投薬治療で経過をみることにしました。
もともと最初に先生は「鼻炎、あるいはちくのうで炎症を起こして出血。抗生物質で~」と仰ってたのですが、
心配性の私が 「ガンなんじゃー CT撮った方があー
とアワアワしてたからさ。
「じゃあ・・・」と検査専門病院の話になったという事もあってね

2008.2.2
・・てなコトで、21日の夜から1週間、
ジョンに抗生物質を飲ませることになった。

22日(火) 夕方、大きなくしゃみ。
       見に行くと、カーペットに鼻血がどばーっと飛び散っていた(@@
       それも ちょっと大量な鮮血・・・
       もう一度 へ行こうか悩んだが、その後は大きなくしゃみや
       鮮血が出る事はなかったので、とりあえず安静にー。  
       横になって寝ていると、時折 薄ピンクの鼻水がポタ・・・っと。
       食欲&元気はある。 

23日(水) 朝、再び大きなくしゃみ。
       またもや鮮血 
       と共に、謎の物体が出てきた・・・

       なんかねー、小さいナメクジみたいなー、
       ヒル(NETでしか見たことないけど)みたいなー (ひー
       長さ2センチ位・真ん中の一番太い部分の直径が1センチ弱くらいな
       ピンク色のモノー。
       最初、鼻の粘膜のカタマリがはがれたのかと思ったんだけどね。
       たまたま床に置いていた新聞紙の上に飛び散っていたから
       新聞紙の端っこで、うりーっと軽く伸ばしてみたんだけど
       伸びなかった・・・
       粘膜だったら伸びるよね・・・?
       水曜日は病院 がお休みだし、
       正直うにうに動き出しでもしたら、とてーも恐ろしいので
       そのまま新聞に包んで捨てちった。(苦笑

       午後 2度ほど鼻を 「ズーーー、ズーーー」と鳴らしてたが
       その後は安定。

24日(木) 鼻水が透明になった
       (おおっ 薬の効果? それともナメクジ(違っ)出たから?

25日(金) 喜んだのもつかの間、また鼻水ピンクー。
       相変わらず横になっていると、鼻水ポタリ。

26日(土)&27日(日) 透明な鼻水 &横になって寝ていても鼻たれなくなった

28日(月)  へ。
       先生に経過と「ナメクジ事件」の事を話すと、
       「ナメクジなんて入ってたら、すっごく鼻ごしごししたり嫌がるから。
        絶対違うと思うよ
        ソレ 持って来てくれれば良かったのに もー。」と諭される。

       もう1週間、投薬続行。

その後 今日まで大きなくしゃみをする事もなく、鼻血も
鼻水をたらす事も無くなった。

更に、昨年あたりから ジョンはものすごいイビキをかくようになってたんだけど
ナメクジ以来、ぱったりイビキがなくなった。
うーーん うーーーん・・・ いびきもナメクジのせい?
(だからナメクジ違うって

このまま治まれば、鼻炎あるいは ちくのうって事で終わりそうなんだけど、
ただやっぱりちょっと心配。
念のため MRI&CT 撮った方が良いのかなぁ。
その方が確実な診断が出来る。
でも麻酔のリスクもあるやも
♥ カレンダー ♥
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
♥ プロフィール ♥
HN:
かちー とか かつ とか かっちーとか・・・とりあえず「か」が付いてりゃ良し?
性別:
非公開
♥ 最新コメント ♥
[12/21 かちー]
[12/19 ちゃーりー]
[12/19 かちー]
[12/19 かちー]
[12/19 かちー]
♥ 最新記事 ♥
♥ バーコード ♥
♥ アクセス解析 ♥
♥ ブログ内検索 ♥
♥ フリーエリア ♥
♥ 最古記事 ♥
Copyright(c) いつも一緒に♪  ワンコとインコ R All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]